これまでの終了した教室の様子2009年8月〜10月
   
8月9日 カラーテープで立体工作



立体とは?簡単にお話しして作り方を説明してすぐに取り掛かりましたが、もう話を聞きながら何を作ろうかな〜と考えてるかのような真剣な子供達の目はわくわくした印象でした!先生も一緒に作りながら、子供達も手先を器用に使いながら、一生懸命でした! みて〜!こんなにたくさんできたよ!とってもオリジナルすごい作品ができたね!2時間も休憩なく取り組んでいた集中力がすごかった! 



 










8月13日 
  動物ゴロゴロよーいどん!



何色にしようかな?何をかこうかな?もういっこかこうかな〜。と自分で選んで自分で選択する楽しさ。たくさんある紙、色、道具と、楽しめる環境を小さいころから作ってあげると子供はずーっと絵や工作がすきで大人になります。今回参加してくれた3歳の女の子は一生懸命でした。



作って終わりじゃ〜つまらないので
プリン工作ではそれで遊ぶ時間を!と
思っています。


8月13日 コロコロスマートボール 

キャンセル待ちが6名いた大人気だった教室。 全員来てくれました!3時間めいっぱい使って一生懸命自分の力で作り上げました。でも!先生の大失敗!が1つあって、せっせと修正に追われたまき先生・・そのせいで、もっと手伝ってあげられたはずのところに手が届かず・・・時間がかかって、遊んでみる時間が少なかったことに、大変申し訳なかったです〜ごめんねー。でも、こんなに個性的でおもしろいスマートボールが完成しました! 











 キャンセル待ちだったみんなごめんねー
 10月に第2弾を行います!!






8月27日 ペン立てスタンドデザイン

使えるものということで、ペン立てのデザインをしました。描きたいものがあって資料を持参するお友達もいました。紙以外に描くにはいろいろな工夫が必要ですよね。下地を塗ってそれからデザインしていきます。
自分で作ったものっていつまでも思い出と一緒に残るものです。今ごろ自分の部屋に飾ってるのかな〜


9月23日 お菓子キャッチャー工作


切って貼ってという工作というよりは、
紐を結ぶとか穴に通すとか、竹串をさすなど、いつもとは違った工作に子供達も初体験だったかも。いい経験になったね。一生懸命作ったら、その後のお楽しみ!やっぱりお菓子だね。お菓子の山をみんなで掴み取る練習をしたあとは、1分で何個とれるか、よーいどん!
みんな一生懸命頑張っていました。いっぱいお菓子持って帰ったね!












10月4日 グラグラ迷路ゲーム工作

子供は迷路が大好き〜。遊びの天才の子供達なので、どんなのができるか楽しみでした。
小さいお子さんが多かったのでお家の方と一緒に作りました。とにかく、迷路案を考えるのが意外と紙上だと経験があるけど実際に立体にするには、ちょっと苦労もありましたね。ここで、右脳がとっても活性化されたことでしょう〜! まずは、紙に図案。この段階を経てでないと、わくわくして作れません!↓完成!!素晴らしい!
ビー玉でいっぱい遊びました。